癒しのわんわん3兄妹

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

龍馬伝 

最近になってレンタルDVDで「龍馬伝」を見ています。



昔、司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」を愛読し
全巻を5、6回ぐらい繰り返し読み
すっかり幕末の龍馬や、武市半平太に魅了されました。
全巻揃えていたのに、誰かに貸して・・そのまま失い、
せっかく全巻揃えていたので、また全巻揃えるのは嫌で
(ひょこっとまた戻ってくるかも?)
「竜馬がゆく(四)」だけ、また買いました。

なぜ、(四)だけなのかと言うと・・・
この巻で、武市半平太が容堂により切腹させられるのですが、
何度読んでも涙が出、奥方の富子さんとの愛情がせつなく伝わって
どうしても、何度も読みたくなる。
半平太さんの潔さ、心遣いに惚れ直す。
私の理想の男性像が、武市半平太だとずっと思ってきました。
伏見の寺田屋に訪れ、半平太さんの写真をみた時に
感動して涙が出るほどでした。
(大好きな芸能人にあった時に感動して泣くという感覚ににてるかな)


龍馬伝をリアルタイムで見なかったのは、自分が想像している幕末の志士たちの
印象が変わるのが嫌だったから。

なぜ、今になって見てるのかというと
職場の元社員の「武市半平太が好きなら龍馬伝は見るべき。」の言葉があったからです。



今まだ途中で、龍馬が脱藩するあたりなんですが
やっぱり、武市半平太さんの印象が違いました。
でも、実直でかたくななところは、そうなんだな・・・
そこさえ柔軟に考えられたら、もっと大きなことを成し遂げられたのに・・
そう思いながら見ています。
まったく、違う作品として見ている分には
龍馬が素敵で、前向きな気持ちになれ好きになれるドラマです。
龍馬の父が「命を使い切らないといかん。」とのセリフに
胸が熱くなりました。
何をなしとげるべく生まれてきたのか・・苦悩する姿が自分と重なって。
もし、男として生まれ変われたなら幕末の志士として生まれ変わりたい。
あんなに熱意をもって人生を駆け抜けた志士たちには、本当に感動しました。
(大奥をみたら、生まれ変わったら大奥総取締役がやってみたいって思うんですけどね。)
単純です・・・。(;-ω-)ゞ



今日は文字だけでごめんなさい!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
↑どちらかひとつ、ワンクリック♪お願いします(o'∀'人)
にほんブログ村
↑携帯からはこちらをクリック♪


いつも応援ありがとうございます。
とっても励みになっています。
コメントもありがとうございます!!


スポンサーサイト

カテゴリ: 好きなこと

[edit]

Posted on 2011/04/29 Fri. 22:49    TB: 0    CM: 3

プロフィール

ブログランキング

メールフォーム

最新記事

月別アーカイブ

FC2アスセスカウンター

amazon

最新コメント

天気予報

カテゴリ

グリムス

検索フォーム

リンク

楽天

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

地球の名言Ⅱ

くりおみくじ

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。